>
>
木質チップボイラ工事

 

木質チップボイラ工事実績

 

 

再生可能エネルギー熱利用加速化支援対策事業

玉峰山荘木質チップボイラ導入工事 機械設備工事(ボイラ)

 

 ◇ボイラ設備概要◇

   燃料:林地残材を加工した木質チップ

   ボイラ出力:350kw

   温水配管系統数:4系統(風呂加温、給湯加温、温泉加温、空調系統)

 

  バイオマスボイラーを導入することにより、

   1.木質チップやRPFなどの燃料を利用することによる燃料費の削減

     (重油や灯油などの代替エネルギー)

   2.木質チップなどのカーボンニュートラルな燃料を使用することによる

     二酸化炭素排出量の削減

   3.森林の保全・再生、林業の活性化

  などに寄与できます。

 

 

      

須佐温泉出雲ゆかり館 木質チップボイラ設備工事

 

 〈チップボイラ設備概要〉

   燃料:林地残材を加工した木質チップ

   ボイラ出力:160kW

   温水配管系統:1系統(温泉加温、給湯加温)

 

  右手に見える煙突部分が、チップボイラを格納しているボイラ室、

  黒い屋根部分が燃料のチップを貯蔵しているサイロです。

 

 

 

      

旭温泉あさひ荘 木質チップボイラ設備工事

 

 

 〈チップボイラ設備概要〉

   燃料:林地残材を加工した木質チップ

   ボイラ出力:130kW

   温水配管系統:1系統(温泉加温、給湯加温)

 

  左手に見えるベージュ色の建物が、チップボイラを格納している

  ボイラ室です。